書類選考に合格しよう!履歴書テンプレート

L3-fl01-1 書類選考に通るレジュメを作成しよう

行きたい国に留学するためには、インターン先企業の書類選考に通る必要があります。そこで必要なものがレジュメ(履歴書)です。

 

日本語で、自由形式、データ・手書きどちらでも問題ありません。留学エージェントに提出すれば、インターン先企業の担当者が理解できるかたちになおして、他の資料と一緒に提出してくれます。

 

実際に、私がアメリカ留学時に使用した履歴書をテンプレートにしました。書類選考に通過したレジュメと全く同じ形式です。よろしければ雛形としてご利用ください。

 

 

nike ポイント

レジュメを読んだ相手を、あなたに「インターンに是非来て欲しい!」と思わせるように書きましょう。

fin 具体的には

  • 学歴、職歴がきちんと書いてあること
  • 持っている資格がきちんと書いてあること(なくてもOK)
  • あなたのセールスポイントが分かりやすく書いてあること
  • 趣味や特技が分かるように書いてあること

セールスポイントは3つ以内に絞って、アピールしましょう。コツは、自分の強みを最初に書き、それを裏付けるエピソードを前職・現職の仕事、資格に関係させて書くことです。テンプレートの中に例文を書いてみましたので、参考にして下さい。

 

ダメな例:粘り強く頑張ります。よろしくお願いします。

良い例:コツコツ続けることが得意です。1年勉強を続け、XXを取得しました。

 

fin もうひとつ、大事なこと

「趣味や特技」を書くことです。実は、履歴書を手に取った人のほとんどは、名前を見てから、次に趣味や特技の欄を読みます。相手企業は、あなたが「どんな人間なんだろう?」と興味を持って知りたいと思っていますので、「趣味や特技」は具体的に書いておきましょう。

 

ダメな例:読書、料理

良い例:読書(探偵小説が大好きです)、料理(バーニャカウダーが得意です)

 

icon-check-b-g こちらの記事も読んで留学準備をしよう!

外資系に転職有利なのは留学経験?TOEIC高得点?

女性に人気。稼げるオーストラリア留学「オペア」とは

留学費用16万円!?フィリピンのセブ島留学という選択

 

コメントは受け付けていません。