海外インターンシップには申し込み期間があります。留学先の国や、受け入れ先企業によって異なるため、早めにパンフレットを取り寄せて募集要項を集めておきましょう!
HAPPY留学は、賢い情報収集から!「留学生活」で無料一括資料請求♪

おすすめのホームステイ、寮付きインターンシップ先を紹介します

海外インターンシップでは、あなたも現地の人たちとほぼ同じように働きながら暮らします。そうなると、一番お金がかかる部分が「住居」です。

 

ホテルに滞在したり、賃貸を借りたり、ゲストハウス(外国人用のシェアハウス)に泊まったり。方法は色々あるのですが、大変です。やっぱりホームステイ、寮が付いていることに越したことはありませんね

 

海外インターンシップには色々なプログラムがありますので、せっかくなら宿の付いているプランを選んでみてはいかがでしょうか。私が、これいいかもと思った留学先プランを紹介してみたいと思います!

 

高級ラグジュアリーホテルが立ち並ぶ「マレーシア」(有給インターンシップ)

観光に力を入れているマレーシアでは、ホテル業界で国際的に活躍できる人材育成に取り組んでいます。

 

ブランド力のある有名ホテルで、コンシェルジュ業務に携わることができる点が最大の魅力。ホテル業界でのキャリアアップを目指されている方なら、履歴書に書ける経歴としてとてもアドバンテージがあります

 

nike 概要

  • 有給
  • 6か月の長期留学
  • 約60万で参加可能
  • 配属先のホテルで研修+インターンシップ

nike ポイント

  • 従業員宿舎に滞在できる(3食付)
  • 給料支給あり。月-金1日8時間、1ヶ月500MYR(約¥13,400)
  • フロント、ゲストリレーション(コンシェルジュ)業務に就ける
  • 有名5つ星ホテルで英語だけではなく専門スキルも習得できる

nike こんな人におすすめ

  • サービス業界で働いた経験のある方
  • 帰国後、外資系ホテルに転職を考えている方

nike2 ここがデメリット

  • 35才までの年齢制限あり
  • サービス業界で正社員職歴2年以上が条件

マレーシアまとめ

世界各国から観光客が訪れるリゾートホテル。日本語ができる日本人スタッフを常駐させたいというニーズがあります。英語と日本語を使って、異国の地であなたにしかない価値を提供できる経験は、帰国後のキャリアアップにきっと役に立ちます。

 

 

地中海の小さな島「マルタ共和国」(短期無給インターンシップ)

イタリアを南下した地中海の中心に浮かぶ、マルタ共和国。地中海のヘソと呼ばれている、知る人ぞ知るリゾートアイランドです。

 

景色がきれい、治安が良い、気候も穏やか、食べ物の量が多い!と、のんびり留学できる環境が整っています。

 

nike 概要

  • 無給
  • 2か月の短期留学
  • 50万以下で参加可能
  • 現地語学トレーニング(2週間)+インターンシップ(6週間)

nike ポイント

  • 年齢制限なし
  • 相部屋のレジデンスに滞在できる(朝食付)
  • 希望があればシングルルームに変更もできる
  • NSTSという、マルタ最古の語学学校で英語を学べる(日本人スタッフも常駐)
  • 語学トレーニング終了後、スキルに応じて幅広い仕事が体験できる

nike こんな人におすすめ

  • 年齢制限であきらめていた方(学歴、職歴も不問です)
  • 2ヶ月間休職できる会社員の方(自己啓発のため)
  • 英会話教室を開きたい主婦の方(開業のため)

nike2 ここがデメリット

  • 日本から約17時間かかる(ドバイで乗り継ぎ)
  • 短期無給インターンシップのため、英語スキルはついても、業務スキルは身につかない。
  • 費用が割高。

マルタまとめ

マルタ共和国は知る人ぞ知る小さな島。そのため日本人があまりいません(人口約42.3万人中、日本人は2%)。英語づけの留学生活を送ることができます。

 

短期無給インターンシップは、基本的に当サイトではおすすめしていないのですが、マルタのプログラムは年齢制限がない、というメリットがあります

 

そのため40代以上の方で英会話教室を開講したい方や、留学生活を体験してみたいという方に人気があります。年齢にかかわらず門が開かれているという意味では、検討してみる価値があります。

 

まとめ

生活の基礎は「衣」「食」「住」と言いますが、海外生活で一番不安な点は「住」ですよね。その点、今回紹介したプログラムは費用の中に滞在費がすべて含まれているため、安心してインターンシップに参加できますね。

 

マレーシアのホテルコンシェルジュ、マルタ留学は「ディーサイド留学情報センター」で取り扱いしています。興味があれば、海外で働く!有給インターンシッププログラムから資料請求してみましょう。ディーサイド留学情報センターは、スタッフ全員が留学経験者という希少な留学エージェントです。帰国後の就職支援体制もあるため安心できます。

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

留学先には、受け入れ条件や定員数があります。就きたい職種が締め切られて応募できない!と、後々焦らないように、早めにパンフレットを取り寄せて確認しておきましょう!
HAPPY留学は、賢い情報収集から!「留学生活」で無料一括資料請求♪