海外インターンシップには申し込み期間があります。留学先の国や、受け入れ先企業によって異なるため、早めにパンフレットを取り寄せて募集要項を集めておきましょう!
HAPPY留学は、賢い情報収集から!「留学生活」で無料一括資料請求♪

迷っている人は必読!短期留学と長期留学の徹底比較

あなたの立場、状況、事情によって、短期留学と長期留学のどちらを選ぶか悩みどころだと思います。一度決めたら後から変更ができないインターンシップ。事前に比較してどちらが自分向けなのか知っておきましょう。

 

短期インターンシップに向いている人

  • 数週間〜1か月、休暇が取れる
  • 空いた時間(数週間〜1か月以内)で海外ではたらく体験がしたい
  • 1〜2週間でもいいから、海外ではたらいた実績を作りたい
  • 留学のために仕事は辞められないけど、留学したい

 

短期インターンシップの本音

  • 無給なのが残念
  • 英語初心者でも研修があるので大丈夫
  • ビザ不要なので楽
  • 履歴書の職歴には書けない(アピールは可)
  • 希望の職種に就ける可能性が低い
  • 単純作業、簡単な仕事を任される

 

nike 短期インターンシップで得られるもの

英語を使って簡単な仕事をすることで、英語に慣れ親しむ体験ができます。日本語が通じない環境に置かれ、追い込まれて集中的に学ぶことで、強制的に英語が身につきます。

 

短期間であっても、海外で生活するというのは日本では絶対に体験できない貴重な時間です、異文化を肌で感じることで、日本文化以外への理解心も深まることでしょう。

fin 気をつけたい点

短期間であれもこれも吸収することはさすがに無理です。主に仕事面では浅い経験しかできない場合がほとんどで、残念ながらキャリアアップは期待できません。

 

帰国後に、短期インターンシップを転職のアピール材料にする際には、仕事面のことは触れずに、異文化の中で英語力を向上させたエピソードを話しましょう。語学習得に主体的に取り組んだ積極性をセールスポイントにすれば、高評価をもらえることでしょう。

 

長期インターンシップに向いている人

  • 仕事を休職、離職した人
  • 語学と専門スキルを共に身につけたい人
  • インターンシップ経験をもとに、キャリアアップ(転職)したい人
  • 集団生活が苦にならない人(寮生活、ホームステイが多いため)

 

長期インターンシップの本音

  • 有給なので嬉しい
  • 国と職種によっては、支払う費用よりも給料が多い(結果的に儲かる)
  • ビザ申請がめんどくさい(留学エージェントで代行可)
  • 派遣社員としての就労なので、履歴書の職歴になる
  • 事前に企業との適正確認があるため、希望の職種に就ける可能性が高い
  • 結構、英語力が必要。自分で事前に勉強した方が後々楽になる

 

nike 長期インターンシップで得られるもの

現地に行けば完全に企業の社員として仕事を任せられます。当然、英語で業務を行います。並行して、専門的な仕事内容も覚えていきます。

したがって、英語ではたらく力が身につきます。

だけど最初からペラぺラ英語ができる人はいません。しゃべれないけど、しゃべらなければならない環境で1日8時間、週5日、半年から1年程きっちり仕事をする中で、英語力と仕事力がぐんぐん伸びていくわけです。

 

fin 気をつけたい点

社会人が長期インターンシップに参加する場合、一番のハードルが仕事を休職するか辞めるかする必要があることでしょう。現実的に半年以上の休職は社内での昇進評価などに影響します。

 

となると残る選択は退職した上での、長期インターンシップ参加です。事前にしっかりと計画を立ててから行動に移しましょう。

 

まとめ

短期留学と長期留学を比較してみました。

 

短期インターンシップは、どちらかといえば自己啓発プログラム。長期インターンシップは、帰国後のキャリアアップにつながるチャンスです。

 

それぞれのインターン目的を知ると、おのずとあなたにとって向いているのはどちらか見えてくるのではないでしょうか。

 

海外有給インターンシップは、現地で長期的にはたらきお金をもらうという貴重な経験ができるため、あなたのキャリアアップのためにも頼もしいアピールポイントになります。

 

お金を稼ぎながらインターンシップに参加する海外有給インターンシップはこちらの記事で詳しく解説しています!よろしければ合わせて読んでみてください。

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

留学先には、受け入れ条件や定員数があります。就きたい職種が締め切られて応募できない!と、後々焦らないように、早めにパンフレットを取り寄せて確認しておきましょう!
HAPPY留学は、賢い情報収集から!「留学生活」で無料一括資料請求♪